menu
 

映像編集

撮影は単純に時間の流れを記録するのみです。映像を加工することが編集作業です。不要な部分のカットやイラストによる説明、ナレーション、BGM、文字での説明などを行い意味を持ったVTR映像となります。

弊社では弊社にて撮影した映像編集のみならず、お客様がご自身で撮影された動画の編集も対応しております。

【ご注意】
弊社での編集作業はPC環境が必須となります。PCを使用した指示が行えない場合は編集費が別途発生します。
必ずPC環境(高速通信、最新又は2世代前までのOSやブラウザ)にて対応をお願いします。

また立会編集は行っておりません

指示に関しては弊社の依頼方法に従ってご依頼ください。他方法での対応は別途費用が発生します。
編集の依頼方法に関しては「編集依頼方法について」をご参照ください。

編集作業について

不要な箇所の指定、行いたい処理、BGMの追加やナレーションなど様々対応が可能です。ですが、その内容も多岐に渡るため弊社ではお客様のご要望に即した編集を行います。

お任せ編集 要見積

ご要望を伺った上でカットやテロップ追加等の編集を行います。料金はお客様の要望を伺った上で、1本あたりの編集費をお見積致します。

10000円〜の編集費となります。

その後の追加編集に関しては要望に合わせて算出となります。

ご指定編集

お客様にてどこをカットして作成するのか等細かく指示の上編集する方法です。この場合シナリオをお作り頂きご提供をお願いします。各編集費に関しては下記編集料金表を参照ください。

編集内容が確定前の場合は「概算編集費」としてお見積させて頂きます。またご予算をお伝え頂ければその旨の内容で算出の上で対応させて頂きます。(ご要望次第では対応出来ない場合がありますのでお問い合わせください)

編集のみの依頼

お客様自身で撮影された映像編集も対応しております。その旨お問い合わせください。

動画ファイルの提出方法はファイル転送サービスの宅ファイル便やギガファイル等のサービスをご利用の上ご対応をお願いします。

編集費用

各編集費となります。編集内容が決まっていない場合はおおよその換算でお見積致します。

編集基本料完成VTR1本につき発生します。3000円(税別)/本
カット編集
不要シーン削除不要な箇所を削除します。300円/箇所
音声チェック+カット(1箇所)音声似合わせて確認しながらカットを行います。600円/箇所
テロップ編集
基本テロップフェード無し1箇所20文字まで300円/箇所
エフェクトテロップフェード有り。1箇所20文字まで400円/箇所
ロールテロップ上から下等流れるテロップ1箇所50文字1500円/(1箇所50文字)
写真等イメージ編集
タイトル画面追加VTR内にタイトル画面を封入1箇所30文字1500円/箇所
スライド画像挿入PowerPointなどのスライド1ページ毎に画像として挿入300円/ページ
写真スライドショー(静的)写真のスライドショーを組込ます。写真は固定 5枚1000円/5枚
写真スライドショー(動的)写真が動きながらのスライドショーの組込 1枚1000円/1枚
動画挿入動画を追加します。お客様にてご用意したものも含みます300円/1本(未加工)
特殊処理
映像調整映像の色などを変更します1000円/箇所
音声調整ボリューム調整や音質調整1000円/箇所
簡易モザイク画面の一部に固定でモザイクを行います1000円/箇所
動的モザイク動く物に対するモザイク処理を行います1000円/1箇所 10秒
BGM追加(ループ無し)著作権フリーのBGMを追加150円/1曲
BGM追加(ループ有り)著作権フリーのBGMを繰り返し使用します300円/1ループ
エフェクト
場面切り替え(クロスフェード)クロスフェード処理を行います。150円/箇所
場面切り替え(他エフェクト)クロスフェード以外の処理の場合見積
VTR分割複数本にVTRを分割します3000円/本
ナレーションナレーション収録から組込までを行います。文字数によって異なります。日本語・英語・中国語に対応15000円〜
エンコード(動画書き出し)
エンコード15分以内VTR1本15分以内のエンコード3000円(税別)
エンコード30分以内VTR1本30分以内のエンコード4000円(税別)
エンコード60分以内VTR1本60分以内のエンコード5000円(税別)
エンコード120分以内VTR1本120分以内のエンコード8000円(税別)

書き出しファイルはmp4、mov、avi、wmv等
ビットレートは1Mbps、5Mbps、10Mbpsのいずれか
確認用は通常1Mbps、完成版は5Mbps又は10Mbpsとなります。
指定が無い場合はこちらで判断の上対応となります。

場面切り替えサンプル

場面切り替えに関しては下記のような切り替え方法があります。指定無い場合は基本的にクロスフェード処理による構成となります。

テロップ等掲載サンプル

以下VTRは各処理サンプルになります。拡大表示可能になります。

帯テロップ

画面の左右に100%で背景がはいる形のテロップです。色の指定と透過率の指定が可能です。指定無い場合は任意で対応となります。

板テロップ

帯テロップと異なり左右に100%に配置されません。位置の指定や色の指定と透過率の指定が可能です。指定無い場合は任意で対応となります。

イメージ挿入

ロゴマークを画面内に掲載する場合や説明の際に矢印や囲いを出して強調する事も可能です。色や位置の指定も可能です。